粉末系の鋼と節分とハサミ

 

おぉっきい。

下ネタじゃないですよーーー!(笑)

恵方巻きはさみ

こんにちは

オオタです。

いつの頃からか・・・

恵方巻きが全国的に広がっていますね。

無言で食べる意味がわからず、、、馴染めていません(笑)

さ、

て、

粉末系の鋼とは?

粉末系の鋼って、何でしょうか?

鋼の技術のひとつに「粉末冶金(ふんまつやきん)」という技術があります。

この技術を使って、

「粉末○○鋼」といった鋼があります。

○○パウダーとか、、、

○○ゴールドとか、、、

も粉末系です。

これらの鋼の特長は、目が詰まっているような感じです。

切った感じですが、他の材料のハサミと比べて、乾いていてもウエットで切っているような感じになります。

どのくらい濡れているような感じで切れるかというと、

“少し”です。

まあ、正確に言葉にはできないので、

じっさいに使ってみるといいですね。

これらの粉末系のハサミは永切れするという印象があります。

もし、

あなたみたいに

はさみの使い方がきれいで、

落としたりせず、大切に使っているとしたら、

ハサミの研ぎ屋さんが今の1/10くらいになってしまうかも・・・なんて思います。

あと、

硬い毛にも強いですね。

ドライ用ならこの鋼材もいいですね!

じゃ。

また!

 

 

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 14:56 / 鋼材粉末系の鋼と節分とハサミ はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら