刃中

刃中

黄色のところが刃中です。

刃の先が刃先で、

刃の元のほうが刃元、

で、

その間が刃中です。

あまり使われませんね。

だからこそ!

「あの~刃中が切れにくい、、、」みたいなことを

言うと、

おっ!このひとハサミを知っている人かも!

って思われて、一目置かれるんじゃないでしょうか!

ちなみに、

上手なひとって、

刃中をうまく使う人かもしれません。

というのは、

刃先ってどうしても使わないわけには行かないので、

上手に使うのは当たり前で差がつかないので、

(もちろん、差はあるのでしょうが。)

あまり使わない、刃元とか刃中が重要になってくる気がします。

ちなみにセニングは、刃元は使わない方がいいです。


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 09:01 / ハサミの豆知識,使用上の注意刃中 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら