理美容のハサミで、いい造り、悪い造りとは?⑤

昨日、福山くん、千原ジュニアくん、ご結婚おめでとう!って書いたら、

5時間後、ジュニアくんのおにいちゃんから電話がありました!

電話の表示が「千原せいじ」です。

びっくりです。

正確には、車に乗っていたら、隣の友人に電話がありました。(笑)

彼らは京都出身の芸人さんなんですね。

高校時代同級生だった友人は

「あいつは、授業妨害ばかりしていた問題児だったけど、IQがめちゃくちゃ高くてな、東大クラスやったんやで。だから何年もテレビ出続けられてるやないかな。」

って言っていました。

たしかにキャラが尖っている芸人さんですね。

さてさて、

良い裏スキ 残念な裏スキ

 

左がいい例。

右が悪い例です。

ごく稀に、このようにヨロヨロしているハサミがありますね。

このくらいひどいと、見た瞬間何かが違う!と感じるはずです。

残念ですね。

 

ということで、

お口直し

お口直しを(笑)


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 10:02 / ハサミの豆知識,造り理美容のハサミで、いい造り、悪い造りとは?⑤ はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら