誕生日とハサミ

いつ研ぐか

「どのくらいで研ぐといいのですか」という質問をうけることがあります。

もし、落としたりして刃こぼれをさせた場合は、すぐ研いだほうがいいです。

 

反対に丁寧に使っていて、

時間に追われることなく、

自分のペースでカットが出来る環境なら、

いつ研いでいいかわからないものですね。

 

基本は切れなくなったらですが、

一年に一度くらいは、使っている「相棒」に感謝の気持ちで研いであげるのもいいと思います。

 

毎日、仕事の道具として使っている場合、

ハサミは切れるけど、よく切れないという状態になります。

 

その「よく切れない」状態を良いとするか、どうかですが、

もし、自分の技術を最大限発揮させようとするなら、

よく切れるハサミで思い通りに切ってあげるといいとおもいます。

 

そこそこ切れるハサミで、

単純に髪の毛を短くすれば、いいんだ!というカットなら、別の話ですが・・・


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 11:13 / ハサミの豆知識,使用上の注意誕生日とハサミ はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら