ステライト シザーの特徴

ステライト

こんにちは

オオタです。

最近、易経(えききょう)を勉強しています。

ってことで、

今のアナタの運勢を占いましょう!

ちょうど、この文章をみた時、この瞬間の運勢ってことです。

もし、何かに考え事をしていたら、ヒントになるかもしれません。

僕のそのつもりで占います!

はい、出ました!

山沢損

これは、損する、減らすという意味です。

一見悪いイメージですが、実は良いことです。

それはなぜかというと、減らすことによって、増えるからです。

例えば、働く時間を減らす。

すると、休みの時間が増えるといったことです。

そして、順番があります。

まず、減らす。

そうすると増えるということです。

つまり、

占いの言っているのは、

(何かを増やすために)減らすといいよ!

です。

今、

やることがたくさんあります。

まずは、

新しいことを捨てて、

目の前の気になることを少しづつ片付けて行こうと思いました。

 

さてさて、

ステライトシザーの特徴です。

ステライトとは、鋏の材料のことです。

ステライトシザーの特徴ですが、

①研ぎにくい

独特の粘りの強い材料です。

そのためシロウトで研ぐひとは少ないです。

プロでもなかなか難しい材料です。

②永切れする

研ぐのが難しいので、上手に研がれているステライトは珍しいです。

しかし、上手に研がれたステライトは、永切れしやすいです。

それは粘りがあり、開閉ですり減りにくいからです。

切れなくなると、むしりとるような感じになり、枝毛の原因になりやすいです。

注意は必要ですね。

切れなくなったら、早めに研いであげてください。

じゃ。また。


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 14:56 / ハサミの豆知識,鋼材ステライト シザーの特徴 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら