日本刀焼入れとハサミ③

1

こんにちは

オオタです。

小学校のときは、おおちゃんとか、おおたちゃんとか、たちゃんとか言われてました。

どうでもいいですね(笑)

て、

写真はとっても地味ですが、雰囲気を感じてください。

前回、火のように赤くなった日本刀の原型の写真をのせました。

それを

一気に

冷やします。

写真左側、これが木の長方形の樽です。

ここに水が入っていて、1000℃以上の刀をいっきに冷やしました。

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 17:33 / ハサミの豆知識日本刀焼入れとハサミ③ はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら