理容師、ハサミは何丁必要?

 

女「あなたぁ、

もし、あなたの奥さんがなくなったら....って計算したの。

このくらいの保険金が入るのよ。」

男「ひひひっ」

 

ハサミは何丁必要?

こんにちは

オオタです。

ノートパソコンは、りんご印がかっこ良くていいですね!

さ、

て、

保険金の話は置いておいて、(笑)

実はアヤシイ関係だった・・・(爆)

ふたりの笑顔が、なにか企んでいるように見えてきました.....スイマセン。

さて、

さて、

理容師さんは、ハサミは何丁必要なのでしょうか?

一般的な基本的本数でいうと、

・7インチくらいの刈り込みハサミ

・40目逆刃のすきばさみ

・5.5インチくらいのミニバサミ

の3丁が最低でも必要だと言われているようです。

はいっ。おわり。

それでいいと思います。

一応、

いろいろな理美容師さんのはさみを見てきた立場からコメントさせて頂くと、

あと、

□カット率50%くらいのセニング

があるといいと思います。

これがあると、

美容師さんがつくるような柔らかい頭が作りやすいです。

よく動く子供の頭とか、テキバキと仕事がはかどるので、早くすみます。

穴があく....そんな風に感じるかもしれませんが、そんな今までのセニングの使い方以外で使うといいです。

□カット率10%くらいのセニング

カット率30%くらいのセニングで何度かすけば、カット率50%のセニングと同じ仕事ができるかもしれません。

しかし、逆に10%くらいセニングをしようとするとカット率30%のセニングでは対応できません。

なので、あった方がいいと思います。

□6インチのハサミ

いまの時代、理容室では刈り上げだけやっていたらいいということでもないと思います。

そんないつも同じ頭のお客さんがたくさん来てくれれば、それに越したことはないです。

しかし、他の店と違いをだそうとすれば、それなりに柔軟に対応する必要があると思います。

ミニバサミでも作ることができるでしょうが、6インチ位のハサミをメインに、ジャニーズみたいなかっこいい頭をつくるっていうのも、いいかもしれません。

ってことで。

じゃ。また。

注意:保険金詐欺はいけません。

 

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 19:07 / ハサミの豆知識,ハサミ業界理容師、ハサミは何丁必要? はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら