セニングの使い方(正刃か逆刃か)

 

「あ”~ごくらく。ごくらく。」

セニング

こんにちは

オオタです。

ちなみに、

この猿は、

この露店風呂から出て、

あまりに寒さに風邪はひかないんでしょうか?

不思議です(笑)

さ、

て、

セニングで正刃と逆刃、、、両方とも良いような気がしますが、

どちらがいいでしょうか?

という質問があったとします。

その答えは、・・・・

1.優秀なハサミ屋の営業マンの答え

「正刃も、逆刃もそれぞれ違うので、両方あった方がいいですよ。

いろいろ便利ですし、両方買いましょう!」

2.無能な営業マンの答え

「正刃も逆刃も、どっちも一緒っすよ!

どっちでもいいんじゃないっすか?」

3.親切な営業マンの答え

「メガネを選ぶといいですよ。

普通に正刃で使っていて、

逆刃で使いたいときは、ハサミをひっくり返せばいいですから。」

 

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 20:54 / セニング,ハサミの豆知識セニングの使い方(正刃か逆刃か) はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら