ドライカットのハサミの刃付けは?

 

今一番いきたいところ。

淡路島。

以上。

淡路

 

こんにちは

オオタです。

深い意味はありませんが、

淡路島にスゴく行きたいです。

行ってどうするか?というと、

何も考えていませんが、なんとなく、

海の幸がうまいんだろうなあと思っています。

さ、

て、

ドライカットの刃付けですが、

すごく鋭くてカミソリみたいな刃付け

毛に刺さらないような、毛がすべる、刃に鋭さがない刃付け

があります。

昔は、

鋭い刃付けでスライドカットなどしていたそうです。

ジョリ、ジョリ、ジョリー!!!!!

豪快です。

見た瞬間、髪が悲鳴を上げているのがわかるほどです!

枝毛は避けられないでしょうね(笑)

今は、

鋭くない刃付けが多いと思います。

ハサミを開閉させながら、スライドさせていくようなカットです。

慣れないカットだと難しいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

が、

「慣れると簡単。」

「慣れれば、問題ない」という声もよく聞くので、

練習をするということになるんですかね。

何事も、練習はひつようですね。

 

じゃ。また!

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 10:35 / ハサミの豆知識ドライカットのハサミの刃付けは? はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら