ハサミの好きな切れ味

「家政婦のミタです。

好きな食べものはバナナとイナゴとドングリです」

家政婦ハサミ

 

こんにちは

オオタです。

好きな食べものは、

バーミヤンの餃子と

王将の餃子定食です。

さらに、家で皮からつくった棒餃子は格別でした。

さ、

て、

好きな食べものはおいておいて、

今回は

完全にワタシの好みです。

私のハサミの好きな切れ味は、

柔らかい切れ味です。

刃中から刃先5ミリくらいまで、

やわらかーい感じで、

サクッと音を出しながら切れる感じがいいです。

そして、

刃先5ミリですが、

ここは優しく切れるというよりは、きっちり切れる感じがいいです。

しっかりと掴んで切り落とす・・・

そんな感覚があるといいです。

そして、

刃先一ミリは、毛がまったく逃げない・・・・

そのくらいしっかり切れると、

SO!GOOD!です。

で、

だいたい

こういう刃付けをすると、

好まれますが、

「刃先はいいんだけど、刃中が逃げる」というふうに感じるかたもいらっしゃいます。」

なので、

自分の好みはちょいと・・・置いておきます。

全体的にしっかりと切れる感じにします。

もし、

研ぎに出すとき、

リクエストをしてもいいところなら、

いろいろと好みをリクエストするといいと思います。

「切れないので、切れるように・・・」

というとわかりにくいかもしれないので、

「毛が逃げないようにしてほしい」とか

「柔らかく切れるのが好き」とか

「刃中は優しく、刃先はきっちり・・・」とか、

言いたい放題がいいですね(笑)

ハサミ屋さんの中には、

「おら。

そんなこと言われたこと、ねえべ!

そんなワガママいわんでけろ・・・・(泣)」

ということがあるかもしれません。

「何を言っていっているんだ!

オレの研いだハサミに文句あるのか?」

と逆ギレされるかもしれません。

まあ、そんな方とは距離をおきましょう。

ストレスになるので、できるだけ離れたほうがいいです。

刃付けって、

実はカットと同じくらい、いろいろ変えられるものです。

ズルズルに毛がすべるようにもできるし、

逆にぱっつんっ!って切れるようにも出来ます。

どれがいいのか?

それは使う人が決めるものだと思います。

なので、

どんどんリクエストして、

自分が使いやすいハサミで仕事をして下さい(^^)

じゃ。

また!

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 09:46 / ハサミの豆知識ハサミの好きな切れ味 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら