ショートシザーvsロングシザー2

 

実は、

わたくし、

チョコレートはあまりおいしいものとは思っていませんでした。

が、

あるとき、

”生チョコ”をいただいたんですが、

口の中で、クリーミーに、、、とけて・・・

感動でした!

やはり、一流の美味しいものはおいしいんですね!

チョコレートシザー

 

こんにちは

オオタです。

さ、

て、

前回のつづきです。

6インチと5.5インチなら、5.5インチがいいと思う、、、、その理由です。

まず、

6インチのいいところは、

・多くの毛束が切れる。

その分、仕事が早く出来ます。

・種類が豊富

まずは6インチで新製品をリリースして、様子をみて他のサイズを作るということがあります。

・オールマイティ度が高い

こうピックアップすると、かなりいい面がありますね。

それでも、

5.5インチが良いというのは、

・よく切れる

テコの原理のため、5.5インチの方がよく切れることが多いです。

・手に馴染む

小さい分、手に馴染みやすいです。

その結果、

・楽しく仕事ができる

です。

もちろん一回り大きくても、

それなりに手に馴染みやすいいでしょうし、よく切れて、楽しく仕事ができると思います。

が、

あえて、

6と5.5を比べてみて、、、、ということになると5.5インチの方が楽しく仕事ができる可能性があると思いました。

ひとつの意見として、読んで頂けたらと思います。

じゃ。

また。

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 11:00 / ハサミの豆知識ショートシザーvsロングシザー2 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら