髪の毛を切るときの「サク」っていう音。

 

「母ちゃん、FXで一千万なくなっちゃったよ」

「あぁ、大変。来年は未公開株でひと山当てようね」

髪の毛を切るときの「サク」っていう音。

 

こんにちは

オオタです。

株もFXもやりません。

ついでに宝くじも買いませんでした。

さ、

て、

勉強熱心な清水さん(美容師さん)から、こんなメッセージを頂きました。

質問です!

髪の毛を切るときの「サク」っていう音。 ハサミによって違うのですが、何の違いですか?

 

いやー。難しい質問ですね。

ちょぉぉぉーレベルが高いですね。

で、

返信させていただいたのが、こんなメッセージです。

——————————————————–

私も教えて頂きたいです。

私の感覚では、

毛が逃げるような場合にサクッと音がします。 毛が逃げないような刃だと音がしません。 少し逃げるような感じにすると音が出るからです。 さらに逃げるようにしても音がでます。

以上のことから、 切れるとき、毛と毛が転がり、擦れる音かなあと思っています。

つまり 毛をハサミで掴んで閉じていく段階で毛がすべり・・・ このとき、毛と毛が密集しているような状態になっていて、 毛と毛が圧力がかかった状態で擦れるわけです。

で、 ハサミによって違うのは?ということですが、

まず、 毛がどの程度逃げるかで違うかと思います。 それは刃付けの状態であったり、刃の形だったり・・・ その辺が関係してくるものだと思います。

あと、 刃こぼれがあって切れないようなハサミは音がしません。 毛と毛の圧が足りないか、毛がうまく転がらないか、の場合だと思います。

どう思います?

——————————————————–

清水さんの返信でも同じような感じだと思っていらしたそうです。

音がしないのがいいそうなんですが、、、

そうすると毛に刺さるような感じになりますが、

それだと苦手な切れ味とのことで・・・・

つきつけられたハードルは高いっ!です。

じゃ。

また!


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 10:17 / ハサミの豆知識髪の毛を切るときの「サク」っていう音。 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら