ハサミ研ぎ器

あたし、

大きくなったら、

超サイヤ人になるんだぁ。

ハサミ女子

 

 

こんにちは

オオタです。

たぶん、サイヤ人くらいなら、なれますよ(笑)

さ、

て、

ハサミの研ぎの仕事をしているといろいろなハサミを見ます。

まあ、当たり前ですね。

そのなかに、

シロウトが研がれたようなハサミがあります。

一言で言えば、雑な仕事のあとがあります。

もしかしたら、

近所の金物屋さんでとがれたのかもしれないし、、、

もしかしたら、

自分で「研ぎ器」を買って研がれたのかもしれません。

で、

googleで調べてみました。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%82%B5%E3%83%9F%E7%A0%94%E3%81%8E%E5%99%A8&num=30&newwindow=1&espv=2&biw=1220&bih=933&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi-1PLvnsvKAhWo2aYKHRvMAioQ_AUIBygB

そしたら、

こんな画像が出てきました。

ハサミ研ぎ器

いろいろとあるものですね。

いいか、どうか?

それは

その機械や使い方でいろいろとあると思います。

いや、、、

使い方次第で

どれも素晴らしくいいものでしょう・・・

とはいえ、

盲目的に使うと、ハサミを壊すことになります。

特にセニングは、かなりの確率で壊すことになるので、注意が必要です。

じゃ。

また。

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 09:39 / ハサミの豆知識ハサミ研ぎ器 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら