美容師さんのカットシザー選び2(ハンドル)

こんにちは。

京都はさみ職人オオタトシカズです。

もしあなたが、

かわいい女子なら

かっこいいカレよりも多くの時間を過ごすことになるのが、

ハサミです。

もしかしたら、かっこいいカレは、

浮気をするかもしれません。

その点、

ハサミは、

美容師を続けていく限り、

あなたの良きパートナーで、

かけがえのない相方になるはずです。

よいハサミ選びのきっかけになれば、うれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ ハンドル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

念のため確認です。

ハンドルって、手でもつところです。

柄(え)とも言います。

では、

始めます。

 え~ですか?

    (^^)v 

笑顔になってしまったあなた。

一生、アナタについて行きます(笑)

笑顔にならなかった方。

  ~大きく息を吸ってぇ。。。。吐いて~

広い、大きな心で見守ってください。

     m(__)m

さて、

ハンドルの細かい違いはありますが、大きく2つに分けることができます。

それは、オフセットとメガネ。

母指穴と薬指穴がずれているのが、オフセット。

並んでいて、ひっくり返しても同じ並びがメガネ。

(写真はこちら)http://www.1hasami.com/glossary/glossary-img/handle.jpg

では、ハサミのハンドル選びです。

まず、お店の先輩に聞いてください。

「オフセットとメガネどちらを選べばいいですか?」

(先輩が「みんなメガネだよ」と言われた場合)

サロンとしてメガネをすすめている場合、オフセットの選択はないですね。

教えていただく、先輩の顔を立てましょう!

もし、「いやいや、オレ、メガネ嫌っス!!!」と言ってしまうと、
これから教えてあげようという先輩の心が折れてしまうので、注意しましょう。

「オフセットとメガネどちらを選べばいいですか?」

(「みんなメガネだよ」と言われなかった場合)

つまり「どっちでもいい」場合。です。

どちらでもいいとのことなので、好きな方を選びましょう。

その特徴ですが、

・オフセットの特徴

○持ちやすい。
○開閉しやすい。
○安定させやすい。
○いろいろなハンドルのデザインがある。
△オフセットで慣れると、メガネは違和感を感じやすい。

持ちやすいというのは、魅力的です。

・メガネの大きな特徴

○自由度が高い。

このひとことに尽きます。

その他については、オフセットの逆です。
△持ちにくい
△安定して開閉させるのが難しい
△安定させにくい
△いろいろなハンドルはない。
○メガネで慣れると、オフセットでもイケる!

自由度が高いということは、いろいろなカット技法に対応しやすいという意味です。

例えば、
上から下にスライドさせて・・・
手首を返して刻みながらラウンドさせて・・・
みたいな、他人からはワケの分からないような自由なカットはしやすい
です。

だれかが言っていましたが、有名美容師さんは、メガネ率が高いようです。

黙々と練習するようなタイプのかたは、メガネが多い印象があります。

一般的にメガネは安定させて持てるまで、時間がかかると言われています。

確かにそう言う面はあると思います。

しかし、そんな言うほど、持ちにくいということはないと言う方もいます。

慣れるまで、オフセットよりはちょっと時間がかかってしまうぐらいに考えて
いいと思います。

では、結論です。

—(ハサミ選びのハンドルを選ぶときは)————————–

 「うちはメガネ」と言われたら、メガネ。

 自分はカット一本で生きていく!
 カットを楽しみたい!と思っていらっしゃる方は、

 メガネがいいと思います。

 カットも大事だけど自分の人間性を含めた人間力で勝負だ!
 というかたは、

 オフセットもいいと思います。

——————————————————

そうそう。

まだ、一番大切なことをお伝えしていませんでした。

●一番大切なのは、

—(ハサミ選びで迷ったら)————————–

 手にとってみて、いいかんじがするかどうか?です。

——————————————————

はじめは、あまりわからないかもしれません。

それでも、

仕事の大事なパートナーです。

ぜひ、

一度手にとってみて、選んであげてください。

あなたの素晴らしい美容師人生をお祈りして・・・。

(おわり)


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 10:27 / カットシザー,ハサミの選び方コメント&トラックバック(0)

お問い合わせ・ご相談はこちら