シザーズテキスト、基本のパーツの名前とLINE@

京都はさみ職人のLINE@スタート。

それで、

改めてLINEと向かい合って、いろいろとわかった。

1.そもそもスマホを使いこなせていない(笑)
いや、笑えない。

2.IDとかパスワードとか入力だけで肩が凝った。
俺の指、でかすぎる(笑)

3.そもそもLINEを使いこなせていない(笑)
友だちの検索ってどうやんの?みたいな・・・

4.そもそもLINE@って、何?
もう、笑うしかない(^^)

こんな感じのスタートです。
きっと明日はもう少し賢くなってる気がします。
LINE@を詳しく知りたい方は、こちら
https://line.me/R/ti/p/XgTCpIKhyz

あっ、これ↑京都はさみ職人のLINE@です。

友だちになると、こん身の「友だちになってありがとうございます。」のメッセージが届きます。


まずは、左から、

動刃と静刃ふれる内側

裏刃(うらば)です。

裏刃に傷があると、ひっかかりを感じます。

刃のネジ側

刃元(はもと)です。

ちなみに京都でハモといえば、魚の鱧です。

意外といわれますが、一年中近所のスーパーでも売っています。

刃の真ん中

刃中(はなか)です。

刃の先端

刃先(はさき)です。

刃の表

表刃(おもてば)または、そのまま刃の表。

刃の反対側

裏刃(うらば)または、裏スキ、、または刃の裏。

(↓同じ写真です)つづいて

刃の凹んでいるところ

裏スキ(うらすき)。ひぞことも言うようですが、そのように呼んでいるのを聞いたことがありません。

色が変わっているところ

ショクテン。漢字で書くと蝕点か、触点です。

この部分は動刃と静刃が触れるところで、、、グラインダーで削ってつくります。

小指をのせるところ

小指掛け(しょうしかけ・こゆびかけ)。小さく削ってもらうと、邪魔にならないです。

薬指を入れるところ

薬指穴(やくしこう)。シロウトって中指を入れてしまうんですよね。

ゴム

ヒットポイント。ヒットゴムでもOKです。

親指を入れるところ

拇指穴(ぼしこう)。


ということで、

LINEに翻弄されているって話でした!(笑)

じゃ。また!


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 11:41 / ハサミ全般シザーズテキスト、基本のパーツの名前とLINE@ はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら