6.5インチ以上がいい。

美容師さんで、6.5インチ以上がいいなあと思っている方へ

 

6インチと比べて、

6.5インチいいところは、

 

□刃渡りが大きいので、一度の多くの毛を切ることができる。

これは、スピードを求められているお店で使うのに、向いています。

どうしても、小さいハサミだと一度に切る毛の量は少なってしまいます。

大きいハサミほど、多くの毛を掴んで切ることができます。

 

□刈り上げがしやすい

これも上記と似ていますが、いわゆる「面」をつくるには、長いほうが有効です。

 

反対に不便になるところは、

□小回りが効かない。

大きい分、「手からはみ出て、お客さんの頭をつっつきそう!」という方もいます。

 

□切れなくなるのが早い

これは刃付けなども関係しますが、一般的には切れなくなるのが早いと感じる方が多いです。

長い分、刃先に力が伝わりにくいということもあり、そのように感じるのだと思います。

 

最終的には、自分の好みの長さが一番かと思います。

ただ、あえて一つ、アドバイスさせていただくとすれば、

男性客が多いのであれば、便利だと感じることが多いと思います。

5年、10年とみたときに男性客はきっちりとした頭が多いからです。

 

 


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 17:21 / ハサミ選びツアーコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ・ご相談はこちら