ハサミのネジの板バネは、いいのか。

板バネとは、出っ張りタイプのネジについている、板のことです。

パネルと呼ぶこともあります。

板バネ

板バネ(イタバネ)と呼ばれるだけあって、バネです。

弧になっています。

それでバネの役割をしています。が、していないものもあります。

ネジを閉めたり、緩めたりするとき、「カチカチ」と音がするタイプとそうでないタイプがあります。

中にはバネの力が強すぎるものがあります。

弧が強いものです。

この場合、ハサミとのすき間が広くなります。

アソビが大きい状態で、力の伝わりにロスがでます。

このロスを避けるためにネジをきつく閉めるといいです。


Posted by 京都はさみ職人オオタトシカズの理美容ハサミのオンライン専門店 at 06:13 / ハサミの豆知識,未分類ハサミのネジの板バネは、いいのか。 はコメントを受け付けていません。

お問い合わせ・ご相談はこちら