‘刃の種類(はま系)’ カテゴリーのアーカイブ

ハサミの勉強11 はま系(段刃)

2016 年 3 月 9 日 水曜日

 

仕事!仕事!

ギャラもらったら、焼き鳥食べて、ケーキたべようっと!1

 

こんにちは

オオタです。

好きなチーズは、とろけるチーズです。

ブルーチーズはちょっと、苦手です(^^)

さ、

て、

今回は、

段刃

段刃

二段刃と言うことも有ります。

歴史は一番古い形です。

刈り上げのときに櫛との密着を重視して、この形が好みの方もいらっしゃいます。

ハマ系はこんな感じです。

次回は、ではどのハマ系が一番いいか?って話にします。

じゃ。

また!

ハサミの勉強10 はま系(剣刃)

2016 年 3 月 7 日 月曜日

ほら、ママ!

お馬さんのう○○だよ。

意外と臭くないよ!1

 

こんにちは

オオタです。

以前、地域の秋祭りに参加したことがあります。

お馬も来たわけですが、

お馬さんの後ろには係の人がずーと付いて回っていました。

う○○の回収のためです。

仕事とはいえ、ご苦労様っす!

さ、

て、

今回も

ハサミの刃の形(ハマ系)について

ちなみに刃の形には、ハマ系とカマ系があります。

・ハマ系は、ハマグリ刃とか、剣刃とか

・カマ系は、カマ刃とか、笹刃とか。

さ、

て、

剣刃はこちら。

剣刃

 

もしかしたら、

剣刃は力がある!

っって感じる方もいらっしゃると思いますが、

それはそのハサミが力があるっていうわけで、

刃の形が剣刃だから、力があるというわけではないと思います。

剣刃の場合、

刃の角度が鋭いというよりは、鈍目になりやすいです。

その場合、力強いという感覚になります。

そのせいで、力強い・・・と感じるのかもしれません。

 

ハサミの勉強9 はま系(ハマグリ刃)

2016 年 3 月 5 日 土曜日

ヘックション!

ほーら。花粉だよん!1

 

こんにちは

オオタです。

幼稚園の頃から花粉症です。

いわば、花粉症有段者なわけですが・・・

一番の予防として効果的なのは、

外出しない、部屋の中で空気清浄機の横で過ごす(笑)

さ、

て、

今回はハマグリ刃。

ハマグリ刃

 

金太郎飴を切った時ような切断面としてこの図を見て下さい。

オレンジのライン。

このなだらかになっている刃の形を、ハマグリ刃と呼んでいます。

メーカーさんの方がみたら、

うちのハマグリ刃はちょっと違う・・・という意見もあるかもしれませんが、

このようになだらかな刃の形状を

一般的にハマグリ刃って呼びます。

たまに、この形を笹刃と呼ぶ方がいらっしゃいます。

笹刃は、ドライカットで使うような笹の葉のような形です。

じゃ。

また。

裏刃と表刃と剣刃の説明

2015 年 10 月 6 日 火曜日

こんにちは

オオタです。

夏から秋になるにつれて、日が暮れるのが早くなりますね。

楽しい時間はあっという間に、過ぎています。

そんな夜、家から電話があったとします。

家に帰ると・・・・

こんな時間まで何をやっている

 

怖いですね。

この日記をいただいているということは、

この包丁に刺されていないということで、

「生かされている」ってことですね!

幸せです(笑)

小さな幸せです。

無理矢理の幸せです。

 

さて、

メッキのハサミ

説明しやすい黒くメッキされたハサミを発見しました!

刃の裏側の白い線。黄色の矢印の先の白い線ですが、これを裏刃と呼びます。

切れるハサミは裏刃がキレイです。

切れないハサミは、裏刃が汚いです。

見た目の色が黒かったり、ギラギラしていたりしているものは、普通に使っていて切れなくなった状態です。

大なり小なりアナタのハサミもそうなっているはずです。

 

 

この白い線が細かったり、太かったりウエーブ状のものがあります。

 

これは作りが不十分なハサミです。

研いでそこそこ切れるようになりますが、、、そこそこ切れる程度です。

 

反対に

ちょっとわかりにくいですが、

赤の矢印の先の銀の線ですが、

表刃とは、あまりいいません。

そして、

表の刃を見ると山になっていますね。

これを剣刃と呼びます。

 

ってことで、

お母さんを鬼にさせないために、今日は早く帰りましょう!(笑)

こんな時間まで何をやっている

『今何時だと、思っているのよ!』

(ハマ系)ハマグリ刃って何?

2015 年 9 月 24 日 木曜日

ハマ系(ハマグリ刃・段刃・剣刃)

カマ系(カマ刃・直刃・柳刃・笹刃)

 

ハマグリ刃

金太郎あめを切るように、

はまぐり刃を切るとこのような断面図になります。

オレンジのわずかなRがふっくらしているのが特徴です。

ハサミでハマグリ刃とは、

ハマグリみたいな形の刃です。

あさりにも似ているいますし、しじみにも似ていますね。(笑)

 

いいとか、あまりよくないとか、

よく切れるとか、そうでもないとか、、

いろいろとあるかもしれませんが、

基本的に刃の形状(ハマ系)で、切れ味が変わることはないと考えています。

刃付け次第でかなり変わるからです。

同じハマグリ刃のハサミで、

鋭い刃付けをすることもできます。

また、鋭くない鈍い刃付けをすることもできます。

 

刃の形状と一口に言っても、2種類あって紛らわしいです。2グループあります。

1.ハマ系(ハマグリ刃・段刃・剣刃)

2.カマ系(カマ刃・直刃・柳刃・笹刃)

 

 

 

 

 

段刃(ダンバ)とは

2015 年 9 月 5 日 土曜日

段刃(ダンバ)

段刃(ダンバ)の段は、二段の段です。

刃全体が2段になっているような形の刃です。

別名二段刃とも、呼びます。

三段でも、三段刃とはいいません。

一般的に三段腹は、メタボです(笑)

金太郎飴を切るように、

ハサミの刃を切った断面図が、上の写真です。

ハマグリ刃がふっくらしているのに対して、段刃は平らです。

平らなの刃ということで、平刃(ひらば)と呼ぶこともあります。

刈り上げをするときに、動刃が櫛と平らに当たるので、ブレないというメリットがあります。

薄刃タイプのものが多いですね。

この図、清水さんに作っていただきました。とてもわかりやすいですね!

剣刃(ケンバ)とは

2015 年 8 月 13 日 木曜日

剣刃とハマグリ刃って何が違いますか?

って話を置いておいて。

まずは、

剣刃(ケンバ)とは、

刃の真ん中に

山の峰があるような形の刃です。

石川五右衛門というよりは、

アーサー王が持っている剣の形です。

(とはいっても、どんな剣か知りませんが、)

和の刀というよりは、

洋の剣をイメージしください。

金太郎飴を切るように、

ハサミの刃を切った断面図が、これです。

剣刃

なんとなく、

わかりますかね。

で、

剣刃とハマグリ刃、どちらが切れますか?

って話ですが、

どちらも切れます。

ショートヘアーとロングへアー、どちらがかわいいですか?

って話と同じです。

どちらもかわいいです。

好みの問題ですね(笑)

剣刃の場合、

刃が鈍角なものを見かけることがあります。

これは、

不十分な研ぎが原因かと思いますが、、、

この場合、切った感じが重いです。

反面、ほどほどに鈍角だと力強く切れるという印象になります。

が、

ハマグリ刃の場合はどうでしょうか?

ハマグリ刃でも、

鈍角な刃付けであれば、

切った感じが重いです。

それに、ほどほど鈍角だと力強く切れるという印象になります。

ということは、、

「そんなに変わらないんですか?!」

ってことになりますね。

その通り!

です。

ただ、

形が少し違う以上、何かが違うはず、、、って意見もわかります。

それなりに違うところもあると思います。

まあ、、、、好みですね。