【ポイント】セニング正刃と逆刃の違い

ハサミにはハンドルが2種類ありました。

オフセットとメガネです。

 

で。

セニングには、
正刃(セイバ)と
逆刃(ギャクバ・サカバ)があります。

上が正刃で下が逆刃です。

開くと、↓

 

じゃ。

 

何がいいんだ?

女性の長い髪は正刃がいい。
男性の短い髪は逆刃がいい。

と思っていました。

それは
美容師さんの
セニングのほとんどが正刃で、
これがいいと言っていたからです。

同時に
理容師さんの
セニングのほとんどが逆刃で、
これがいいと言っていたからです。

ですが!!!!

今は違います。

私の考えは、どちらでもいい。

その理由は、
美容師さんの少数派ですが、逆刃を使っている人もいます。

で。
逆刃の方が
ひっかからないし、
抜けもいいし、使いやすいと言います。

ということは、

つまり、

正刃を使っている人は正刃が良いです!

逆刃を使っている人は逆刃が良いです!

———————————————

一応正刃、逆刃の確認です。前半が正刃、後半逆刃。(音はでないです)

———————————————

なので、

正刃で慣れていれば、正刃が無難です。
逆刃に慣れていれば、逆刃が無難です。

 

 

無難ではなく、良いものがいいと思います。

それがメガネ。

 

その理由は、ひっくり返すと、正刃が逆刃になるから。

1丁で正刃と逆刃を味わうことができるんです。

一粒で二度美味しいパターンです。

使い方としては、

まず、慣れている方で使う。

例えば、
正刃で慣れているなら、正刃で使う。

普通に使えるはず。

で、

ひっくり返して使ってみる。

たぶん、ひっかかります・・・(たぶんね。)

それは正刃に慣れていて、そのクセが付いているから。

どうやったら、ひっかからないんだろう?って

ちょっと考えてみて。

ひっかからないヌキ方があるから。

分からなかったら、連絡ください。

電話 (9:00-15:00)
→LINE (24時間OK)
→メール (24時間OK)

 

逆刃にしたらどうなるんだろう?
どんなセニングのカットラインがでるんだろう?
もし、違和感があったら、どうやれば違和感がなく使いこなせるんだろう?

ってことを研究しながら、
使いこなすプロセスを楽しむことができますね。

よく分からなかったら、逆刃で使わなければいいわけです。

 

もし、
逆刃の切れ方などの特長をつかんで、
使いこなせたら、、、、そのとき、技術力がアップしているはず。

20-30%メガネがいいです。

でも、
正刃でしか、使わないしなあ。。。。って方。

それはコテコテの正刃なんですね。

メガネを選ぶことなく、正刃のオフセットですね。

20-30%オフセットがいいです。

0